logo_top
オトシン・ロリカリア

オトシンクルス

 
オトシンクルス

オトシンクルス

\250

プレコやロリカリアに近い仲間の小型のナマズです。水槽のコケを食べて綺麗にしてくれます。複数の種類が単に「オトシンクルス」として入荷しますが、まとめて「並オトシン」とも呼ばれます。

画像を拡大して表示する

オトシンクルス・ネグロ

オトシンクルス・ネグロ

\650

オトシンクルスよりも丈夫とされる種類です。こげ茶色の体色と高いコケとり能力が特徴です。

画像を拡大して表示する

 

ロリカリア・ファロウェラ

 
リネロリカリア・アマゾナス

■リネロリカリア・アマゾニア

12cm \5980

シャープな体形のロリカリアです。体に独特の斑点模様が入ります。

画像を拡大して表示する

ロリカリアsp リオ・アタバポ

■ロリカリアsp"リオ・アタバポ"

20cm売り切れ \7980

コロンビア、アタバポ川産の大きくなるロリカリアで、目の上にまっすぐ入るアイバンド模様が特徴です。
今回は特に大型の個体で、迫力あります。

画像を拡大して表示する

 

 
リネロリカリア・レッド

■リネロリカリア・レッド (欧ブリード個体)

 5-6cm \2200

赤茶色をした体色が特徴のロリカリアです。

画像を拡大して表示する

ファロウェラ・ヴィッタータ

■ファロウェラ・ヴィッタータ

10cm \1600

枝に擬態した細長い体のナマズです。
ヴィッタータ種は顔の先が長く伸びるタイプです。

画像を拡大して表示する

ストリソマ・バルバータム リオ・アマゾナス

■ストリソマ・バルバータム "リオ・アマゾナス"

11cm \4500

ロイヤルファロウェラの近縁種です。ロイヤルファロウェラに似ていますが、ややスマートでファロウェラにより似ているとされます。

画像を拡大して表示する

その他のナマズの仲間

南米・小型

 
ページの最初に戻る
バンジョーキャット

■バンジョーキャット

\650

楽器の「バンジョー」のような形をしたナマズです。砂に半分潜ってじっとしていることが多いです。

画像を拡大して表示する

ブルーレオパードタティア

■ブルーレオパードタティア

3cm 売り切れ\1980

白い体に黒い斑点が入る、美しいタティアの仲間です。

画像を拡大して表示する

ホルスタインタティア

■ホルスタインタティア

4cm \4500

ホルスタイン牛のように、黒白の模様をしたタティアです。
今回の個体は黒地の多いタイプです。

画像を拡大して表示する

レオパードタティア"ペルー" ワイルド

■レオパードタティア"ペルー" ワイルド

3-4cm \1980

ブルーレオパードタティアに似ていますが、本種は細く白い網目模様、茶色がかった体色が特徴です。

画像を拡大して表示する

 

 

     
ピクタスキャット

■ピクタスキャット

\1200

ピメロディアの仲間としては小型のナマズで、銀色に斑点模様が入り活発に泳ぎ回ります。
(ネオンテトラなどの小魚は食べます)

画像を拡大して表示する

ドワーフバンブルビーキャット

■ドワーフバンブルビーキャット

(小) \900

黄土色と焦げ茶色の縞模様が特徴。
中型ナマズのバンブルビーキャットを小型にしたような外見のナマズで、8cmくらいになります。
(ネオンテトラなどの小魚は食べます)

画像を拡大して表示する

 

南米・中-大型

 
ページの最初に戻る
メガロドラス

■メガロドラス

8cm \4500

固い表皮で覆われたごつごつした体型の"ドラスキャット"の仲間で、大型になる種類です。

画像を拡大して表示する

バトラクスキャット

■バトラクスキャット

(調整中)\6800

大きい頭と口が特徴の、とても変わった姿のナマズです。

画像を拡大して表示する

 

アジア

 
ページの最初に戻る
トランスルーセントグラスキャット

■トランスルーセントグラスキャット

(調整中)\550

透明な体のナマズの仲間です。

画像を拡大して表示する

 

 

アフリカ

 
ページの最初に戻る
ピクタスキャット

■サカサナマズ

\650

お腹を上にして逆さまで泳ぐ習性が有名な、アフリカ産の小型ナマズです。

画像を拡大して表示する