logo_top
ディスカス・エンゼルフィッシュ

エンゼルフィッシュ

 
ページの最初に戻る
エンゼルMIX

■エンゼルMIX

\450

複数の品種が混ざった状態で入荷します。

画像を拡大して表示する

エンゼルMIX

■エンゼルMIX

\450

←とは別の便です。ゼブラエンゼルがメインです。

画像を拡大して表示する

ブラックエンゼル

■ブラックエンゼル

(小)売り切れ \650

全身が真っ黒になる、個性的な色のエンゼルです。

画像を拡大して表示する

メタリックブルーエンゼル

■メタリックブルーエンゼル

\650

ストライプ模様で、地肌が青みがかったメタリックな光沢を帯びる品種です。

画像を拡大して表示する

アルビノエンゼル(国産)

■アルビノエンゼル(国産)

売り切れ\650

 

画像を拡大して表示する

プラチナエンゼル

■プラチナエンゼル(国産)

(小) \550

光沢のある白い体色のエンゼルです。

画像を拡大して表示する

ゴールデンマーブルエンゼル

■ゴールデンマーブルエンゼル

売り切れ\450

クリーム色の体色が特徴のエンゼルです。馴染むと頭部を中心にオレンジ色も発色します。

画像を拡大して表示する

スカラレエンゼル

■スカラレエンゼル コロンビア産ワイルド

売り切れ\1980

野生の原種エンゼルです。

画像を拡大して表示する

エンゼルMIX

■並エンゼル

\400

一般的な縞模様のエンゼルです。少しゼブラ系、ダイヤモンドも混じっています。

画像を拡大して表示する

ディスカス

 
ページの最初に戻る
     
ドワーフシクリッド

アピストグラマ

   
アピストグラマ・アガシジィ ダブルレッド

■アピストグラマ・アガシジィ"ダブルレッド"

(ペア・ヨーロッパブリード) \3980

アガシジィの改良品種で、赤く染まるヒレとブルーの光沢が強調されています。

画像を拡大して表示する

アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド

■アピストグラマ・カカトゥオイデス"ダブルレッド"

(ペア・ヨーロッパブリード) \3980

ヒレにオレンジと黒の模様が入る、カカトゥオイデスの改良品種です。

画像を拡大して表示する

アピストグラマ・メガストマ(spジュタイ)

■アピストグラマ・メガストマ(spジュタイ)

(ペア・国産Br) \5500

産地名からspジュタイとして知られていたアピストグラマで、最近正式な学名がつきました。

画像を拡大して表示する

アピストグラマ・ボレリィ オパール

■アピストグラマ・ボレリィ"オパール"

(ペア・ヨーロッパブリード) \3980

頬に宝石のオパールのようなイメージの、赤と光沢のある青の模様がある改良品種です。

画像を拡大して表示する

アピストグラマ・トリファスキアータ

■アピストグラマ・トリファスキアータ

(ペア・ヨーロッパブリード) \5980

小型のアピストグラマです。雄は水色の光沢と、背びれの前のほうが特に伸びるフォルムが美しい種類です。

画像を拡大して表示する

 

ラミレジィ・その他ドワーフシクリッド

 
ページの最初に戻る
オランダラム

国産オランダラム

\850

品質の高い国産のラミレジィです。

画像を拡大して表示する

ラミレジィ コバルトブルー

コバルトブルーラミレジィ(東南アジアブリード)

\1200

全身がメタリックブルーになる美しいラミレジィの改良品種です。

画像を拡大して表示する

ゴールデンオランダラミレジィ(国産)

■ゴールデンオランダラミレジィ(国産)

\900

ラミレジィから黒い発色を無くし、全身が黄色みを帯びた改良品種です。落ち着くと青い光沢と顔を中心とした赤い色が目立ってきます。

画像を拡大して表示する

チェッカーボードシクリッド

■チェッカーボードシクリッド

\750

チェッカーボードのような模様(市松模様)が特徴の小型シクリッドです。雄はヒレや体に赤い色や青い光沢が出て、ヒレが後方に長く伸びます。

画像を拡大して表示する

ホワイティパステルブルーラミレジィ

■ホワイティパステルブルーラミレジィ

売り切れ\1500

コバルトブルーラミレジィを淡いパステルブルーにした感じの改良品種です。成熟すると、ゴールデンラミレジィのように額にオレンジが出てきます。

画像を拡大して表示する

ゴールデンバルーンラミレジィ

■ゴールデンバルーンラミレジィ

\900

バルーン体型になったゴールデンラミレジィです。

画像を拡大して表示する

中-大型シクリッド

 

   
 
アフリカンシクリッド(レイクシクリッド&河川産シクリッド) 湖に住むものはアルカリ性を好みます。

タンガニーカ・マラウィ湖産シクリッド

 
ページの最初に戻る
アーリー

■アーリー (スキアエノクロミス・フライエリィ)

(小) \350

アフリカンシクリッドの代表種で、幼魚は地味なグレーですが成長すると雄は海水魚のような深いメタリックブルーの体色になり非常に美しい種類です。

画像を拡大して表示する

ネオランプロローグス・ブリシャルディ

■ネオランプロローグス・ブリチャージ(ブリシャルディ)

\550

派手な色はありませんが、淡いベージュの体に青白く色づくヒレの先端が伸びる美しいフォルムのシクリッドです。
参考画像(成長後)
ネオランプロローグス・ブリシャルディ

画像を拡大して表示する

ラビドクロミス・カエルレウス

■ラビドクロミス・カエルレウス

(小) \300

レモンイエローの体色が特徴の、ポピュラーなアフリカンシクリッドです。

画像を拡大して表示する

スノーホワイトシクリッド

■スノーホワイトシクリッド

(小) \400

ムブナの仲間のアルビノ品種で、青白い色をしています。

画像を拡大して表示する

   

アフリカ河川産シクリッド

 
ページの最初に戻る
ペルヴィカクロミス・タエニアータ ナイジェリアレッド (ペア)

■ペルヴィカクロミス・タエニアータ "ナイジェリアレッド"(ペア)

\5980

タエニアータの地域バリエーションの中でも、派手な顔の赤い発色から人気が高いタイプです。

画像を拡大して表示する

ペルヴィカクロミス・プルケール

■ペルヴィカクロミス・プルケール

\300

アフリカ河川産のシクリッドの代表種です。菱形になる尾びれと、ヒレの青や紫色、黄色の模様が特徴です。

画像を拡大して表示する

アノマロクロミス・トーマシー

■アノマロクロミス・トーマシー

\200

ラミレジィのアフリカ版のような姿の小型シクリッドです。巻貝を好んで食べるので、スネールの駆除役として人気があります。

画像を拡大して表示する