logo_top
ディスカス・エンゼルフィッシュ

エンゼルフィッシュ

 
ページの最初に戻る
エンゼルMIX

■エンゼルMIX

(調整中)\500

複数の品種が混ざった状態で入荷します。

画像を拡大して表示する

プラチナエンゼル

■プラチナエンゼル

\800

光沢のある白い体色のエンゼルです。

画像を拡大して表示する

メタリックブルーエンゼル

■メタリックブルーエンゼル(中)

\850

 

画像を拡大して表示する

スカラレエンゼル ペルー

■ペルースカラレエンゼル(ブリード)

\1500

ペルー産のスカラレエンゼルを元にしたブリード個体です。

画像を拡大して表示する

プラチナエンゼル

■プラチナダイヤモンドエンゼル

(中) 売り切れ\800

プラチナエンゼルのダイヤモンドタイプです。

画像を拡大して表示する

レッドデビルエンゼル(国産ブリード)

■レッドデビルエンゼル(国産ブリード)

\2980

透明鱗で白、黒の模様にオレンジが入るエンゼルで、発色すると赤みが強くなります。

画像を拡大して表示する

ディスカス

 
ページの最初に戻る
     
ドワーフシクリッド

アピストグラマ

   
アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド

■アピストグラマ・カカトゥオイデス"ダブルレッド"

(ペア・ヨーロッパブリード) \4500

ヒレにオレンジと黒の模様が入る、カカトゥオイデスの改良品種です。

画像を拡大して表示する

アピストグラマ・ヴィエジタ スーパーレッド

■アピストグラマ・ヴィエジタ"スーパーレッド"

(ペア・ヨーロッパブリード) 売り切れ\7980

ヨーロッパで品種改良が進んだアピストで、メタリックな体色に顔やヒレに強い赤みが出ます。

画像を拡大して表示する

アピストグラマ・バエンシィ

■アピストグラマ・バエンシィ

売り切れ(ペア・国産ブリード) \4500

学名が付く前の通称で「インカ」とも呼ばれるアピストです。体のバンドやカールするように伸びる背びれ、オレンジの縁取りの尾びれなど見どころが多い外見が魅力です。

画像を拡大して表示する

アピストグラマ・アガシジィ ファイヤーレッド

■アピストグラマ・アガシジィ"スーパーファイヤーレッド"

(ペア・ヨーロッパブリード) \7980

アガシジィの改良品種です。明るい淡い色の体色と、パステル調のオレンジのヒレが特徴です。

画像を拡大して表示する

アピストグラマ・アガシジィ ダブルレッド

■アピストグラマ・アガシジィ"ダブルレッド"

(ペア・ヨーロッパブリード)売り切れ \4500

各ヒレが赤くなる、アガシジィの改良品種です。

画像を拡大して表示する

アピストグラマ・ボレリィ オパール

■アピストグラマ・ボレリィ"オパール"

(ペア・ヨーロッパブリード) \5500

頬に宝石のオパールのようなイメージの、赤と光沢のある青の模様がある改良品種です。

画像を拡大して表示する

ラミレジィ・その他ドワーフシクリッド

 
ページの最初に戻る
オランダラム

国産オランダラム

\850

品質の高い国産のラミレジィです。

画像を拡大して表示する

ミクロゲオファーグス・アルティスピノーサ

■ミクロゲオファーグス・アルティスピノーサ

\750

 ラミレジィの近縁種です。ピンク色のヒレと金色の光沢が特徴です。

画像を拡大して表示する

ラミレジィ コバルトブルー

コバルトブルーラミレジィ(東南アジアブリード)

\1200

全身がメタリックブルーになる美しいラミレジィの改良品種です。

画像を拡大して表示する

ドイツラミレジィ

■国産ドイツラミレジィ(ペア)

\1500

ドイツで改良された系統のラミレジィです。

画像を拡大して表示する

チェッカーボードシクリッド

■チェッカーボードシクリッド

\900

やや細身で、チェッカーボードのようなスポットが入るドワーフシクリッドです。雄は成熟するとヒレの伸長や発色が見られます。 

画像を拡大して表示する

ゴールデンオランダラミレジィ(国産)

■ゴールデンオランダラミレジィ(国産)

\900

 

画像を拡大して表示する

バルーンラミレジィ

■バルーンラミレジィ

売り切れ\900

 

画像を拡大して表示する

ナンナカラ・アノマラ

■ナンナカラ・アノマラ

\750

金色の目と丸っこい体型のドワーフシクリッドです。雄はメタリックブルーの体色になります。

画像を拡大して表示する

コバルトブルーラミレジィ(国産ブリード)

コバルトブルーラミレジィ(国産ブリード)

\1500

全身がメタリックブルーになる美しいラミレジィの改良品種です。雌雄ペアでの入荷です。

画像を拡大して表示する

中-大型シクリッド

 

   
マルチカラーセベラム

■マルチカラーセベラム

 \1800

オレンジ色と縞模様が出るセベラムのバリエーションです。成長に従って体や顔に青緑色の光沢も出て、マルチカラー(多色)という名前通りの色彩になります。

画像を拡大して表示する

ゲオファーグス レッドヘッドタパジョス ブリード

■ゲオファーグス "レッドヘッドタパジョス" ブリード

 \2200

タパジョス川産のゲオファーグスの仲間です。おでこから口先にかけて赤みが出る体色と、美しいヒレの赤・青のライン模様が特徴です。

画像を拡大して表示する

 

     
 
アフリカンシクリッド(レイクシクリッド&河川産シクリッド) 湖に住むものはアルカリ性を好みます。

タンガニーカ・マラウィ湖産シクリッド

 
ページの最初に戻る
アーリー

■アーリー (スキアエノクロミス・フライエリィ)

(小) \400

アフリカンシクリッドの代表種で、幼魚は地味なグレーですが成長すると雄は海水魚のような深いメタリックブルーの体色になり非常に美しい種類です。

画像を拡大して表示する

ネオランプロローグス・ブリシャルディ

■ネオランプロローグス・ブリチャージ(ブリシャルディ)

売り切れ\650

派手な色はありませんが、淡いベージュの体に青白く色づくヒレの先端が伸びる美しいフォルムのシクリッドです。
参考画像(成長後)
ネオランプロローグス・ブリシャルディ

画像を拡大して表示する

ラビドクロミス・カエルレウス

■ラビドクロミス・カエルレウス

(小)売り切れ \400

レモンイエローの体色が特徴の、ポピュラーなアフリカンシクリッドです。

画像を拡大して表示する

スノーホワイトシクリッド

■スノーホワイトシクリッド

(小) \400

ムブナの仲間のアルビノ品種で、青白い色をしています。

画像を拡大して表示する

フロントーサ

■フロントーサ

(小) \1600

青白い色と黒のバンドの中型アフリカンシクリッドです。おでこが出てきます。

画像を拡大して表示する

アウロノカラ・ヤコブフレイベルギ

■アウロノカラ・ヤコブフレイベルギ

売り切れ \1200

オレンジ色の体色と青白いヒレのエッジが特徴のシクリッドです。発色すると顔やボディにも青い光沢が出ます。

画像を拡大して表示する

ストロベリーピーコックシクリッド

■ストロベリーピーコックシクリッド

\1200

ピーコックシクリッドの改良品種で、色素が薄い白っぽい体色にオレンジと青白い模様が浮かび、オスは特に派手になります。(発色は色揚げの影響が大きく、入荷後に派手でも一時発色が薄くなることが多いです)

画像を拡大して表示する

ストロベリーピーコックシクリッド

■アルビノストロベリーピーコックシクリッド

\1500

 

画像を拡大して表示する

ランプロローグス・オケラータス"ゴールド"(ヨーロッパブリード)

■ネオランプロローグス・オケラータス"ゴールド"(ヨーロッパブリード)

\3500

 Neolamprologus ocellatus

タンガニーカ湖産のシクリッドで、アフリカンシクリッドとしては最小クラスの種類です。改良品種で、黄色みのある体色に青白い光沢が浮かびます。巻貝の中に卵を産み付けるシェルブルーダーという性質でも知られています。

画像を拡大して表示する

トリカラーピーコックシクリッド

■トリカラーピーコックシクリッド

\2500

ピーコックシクリッドの改良品種です。オレンジ、紺色、青白い光沢の三つの色が斑状に入ります。

画像を拡大して表示する

   

アフリカ河川産シクリッド

 
ページの最初に戻る
アノマロクロミス・トーマシー

■アノマロクロミス・トーマシー

\450

ラミレジィのアフリカ版のような姿の小型シクリッドです。巻貝を好んで食べるので、スネールの駆除役として人気があります。

画像を拡大して表示する

ペルヴィカクロミス・プルケール

■ペルヴィカクロミス・プルケール

\450

アフリカ河川産のシクリッドの代表種です。菱形になる尾びれと、ヒレの青や紫色、黄色の模様が特徴です。

画像を拡大して表示する

ペルヴィカクロミス・タエニアータス ナイジェリアレッド (ペア)

■ペルヴィカクロミス・タエニアータス "ナイジェリアレッド"(ペア)

\6800

タエニアータスの地域バリエーションの中でも、派手な顔の赤い発色から人気が高いタイプです。

画像を拡大して表示する